重賞予想

【お盆特別編成】中央及び地方交流ダート重賞祭り!(関屋記念、小倉記念、クラスターカップ、ブリーダーズゴールドカップの予想)

今回はお盆休みの特別編成。旧ブログからご覧の読者諸兄には毎日更新が当たり前でしたので、現在の状況は心ならずも申し訳なく思っている次第です。ただ、繰り返し主張しているように小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーは、数多くの競馬関係者が日々内容をチェック(監視)しています。
2021.08.15
重賞予想

【エルムステークス2021予想】今年は函館!コース替わりで狙える大物馬主の激走馬

今年は交流ダートG1で3勝を挙げているケイティブレイブ(馬主:瀧本和義)が出走予定。ただ、今回は色々あって(察してください)、栗東・杉山晴厩舎から美浦・清水英厩舎へ電撃移籍!? これにともない長岡騎手とのコンビも解消。エルムSでは若手の団野騎手が騎乗予定です。
2021.08.08
重賞予想

【クイーンステークス2021予想】今年は函館!社台レースホース2頭出し“前門の虎、後門の狼”に注目

今年は例年の札幌ではなく、函館芝1800mに舞台を移すクイーンステークス。しかし、同じ洋芝の競馬場で距離は同じでも、道中や直線もほぼ平坦な札幌に対して【ポイント】函館は3.5メートルの高低差があるのをご存知ですか?
2021.08.01
重賞予想

【アイビスサマーダッシュ2021予想】今年もミルファーム関連馬に注目!?

今年は1週前時点で出走予定馬は2019年の覇者で20年2着ライオンボス、京王杯2歳S馬モントライゼなど5頭前後しかいませんでした(マジ)。頭数が少なくなりそうだとJRAから関係者に「使ってホシーノ(死語)」と、レース不成立を避けるため出走要請(!?)があります……。
2021.07.25
重賞予想

【特別編成】中央&地方重賞(ジャパンダートダービー、函館記念、中京記念など)の予想を14(水)より更新!

今回は後述する“大人の事情”により、中央&地方重賞の予想を中心とした特別編成。当ブログは数多くの競馬関係者が日々内容をチェック(監視)しています。そのお陰で最近は迂闊なことが書けず困っているんですけど、先日とある記事で紹介した激裏話が巡り巡って……。
2021.07.18
重賞予想

【七夕賞2021予想】2018年3連単256万馬券の再現!?『セレクトセールきょうだいヤリ』とは?(プロキオンステークス&川崎スパーキングレディーカップの予想もあるよ)

今年の出走予定馬で注目のワーケア(馬主:落合幸弘、生産:ノーザンF)は2019年ホープフルS(G1)でコントレイルの3着。次走の弥生賞でも2着に入ったもののノーザンFの使い分け(!?)により、登録上オーナー&厩舎サイドが出走を希望していた皐月賞は回避を余儀なくされます……。
2021.07.11
重賞予想

【帝王賞2021予想】ダートの祭典は川田騎手のお手馬に要注目!(CBC賞、ラジオNIKKEI賞の予想もあるよ)

注目は前走で川田騎手が騎乗していたクリンチャー(馬主:前田幸治)、ダノンファラオ(馬主:ダノックス)、マルシュロレーヌ(馬主:キャロットF)の3頭でしょう。ダノン軍団と川田騎手には馬主の意向(寵愛)という錦の御旗(みはた)があります。これにより安田記念では……
2021.07.04
重賞予想

【宝塚記念2021予想】「クロノジェネシスvsレイパパレ」ノーザンFしがらき調整馬による新旧女王対決の結末は!?

今年はアーモンドアイ、フィエールマン、ラッキーライラックが20年限りで現役を引退したとはいえ、上半期の総決算G1出走予定馬としては寂しい限り。実質的には6~7頭立てですし、あえてどの馬とは言いませんけど、明らかに場違いな馬が特別登録に名を連ねています……。
2021.06.27
重賞予想

【マーメイドステークス2021予想】1番人気馬が5連敗中!3着すら1度も絡んでいない牝馬限定の大荒れハンデ重賞

2018年26万、19年39万、20年12万と3年続けて3連単10万馬券が飛び出すなど、ひと言で説明すれば“何でもあり”。どうしてマーメイドSは荒れるのか? 施行条件や開催時期などの要因が考えられますけど、個人的に1番大きいと思っているのは ……。
2021.06.20
重賞予想

【ノーザンF徹底解説】真の所有者と影のトレーナー(エプソムカップ、函館スプリントステークスの予想もあるよ)

小宮城の馬主馬券術オーナー・サイダーには私が命名したオリジナル競馬用語(!?)が多数登場します。ノーザンF関連馬に限定した一部を紹介すると「真の所有者、影のトレーナー、登録上オーナー、表向きの調教師」などが該当します……
2021.06.13